医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

実験医学 Vol.39 No.6【電子版】

2021年4月号

【特集】世代を超えるエピゲノム

出版社
羊土社
電子版ISBN
978-4-7581-2542-0
電子版発売日
2021/03/23
ページ数
139ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,200 (本体¥2,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7581-2542-0
印刷版発行年月
2021/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
82 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

【特集】世代を超えるエピゲノム 親が後天的に獲得した「獲得形質」は本当に遺伝しないのか?最新技術で視えてきた精子・卵子・受精卵のドラマティックなエピゲノム状態から「経世代」の神秘に迫る/他,いま再注目のエレポ遺伝子導入のコツも

目次

<特集>世代を超えるエピゲノム 生殖細胞による獲得形質の遺伝を再考する
企画/井上 梓
概論―経世代エピゲノム
減数分裂後精子形成期における父性エピゲノムの確立
父親の環境ストレスの遺伝
母性エピゲノムの確立と伝承
配偶子形成におけるヒストン修飾
配偶子形成を経ない体細胞クローンの解析から見えてくる経世代エピゲノムの重要性
ヒトにおける経世代エピゲノム

<いま知りたい!!>エレクトロポレーションの達人 ゲノム編集のコツと組織への分子導入の応用可能性
1 概論―エレクトロポレーションの特徴と機器の進歩
2 エレクトロポレーションを用いた細胞への遺伝子の高効率導入の実現
3 受精卵エレクトロポレーション法によるゲノム編集動物作出法
4 in vivoエレクトロポレーション(i-GONAD法)によるゲノム編集マウス・ラットの作製
5 担がんマウスへのsiRNAの導入
6 遺伝子導入した脳組織の多彩な利用法

<連載>
News & Hot Paper Digest
タンパク質構造予測のブレークスルー Alphafold2
がん細胞株の大規模プロファイリングから転移する細胞の特徴をあぶり出せ!
ついに細菌のシングルセルRNA-seqが可能に!?―細菌の集団中から生まれる個性に迫る
結核菌のアキレスの踵を標的とした抗菌機構

カレントトピックス
細胞分化パターンの操作を可能とする人工モルフォゲンシステムの開発
COVID-19原因ウイルスSARS-CoV-2の第2受容体ニューロピリン1の発見
新たな近位依存性ビオチン標識Split-TurboID法が導く三者間シナプスの役割と機能
機能低下したミトコンドリアを活性化させる化合物の発見
南海トラフにおける海底下深部生命の実態と温度限界

クローズアップ実験法
ウイルスがん遺伝子を用いない細胞の株化法:K4DT法

続・創薬に懸ける
大胆な発想から生まれたエミシズマブ―血液凝固因子機能を代替する抗体

ラボレポート―独立編―
3年で帰国のはずが―Cell and Developmental Biology Center,NHLBI,NIH

Opinion-研究の現場から
研究者自らが描く“研究を伝える”イラスト

バイオでパズる!
バイオdeクロス