医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

医学のあゆみ274巻8号【電子版】

急速に変わる緩和ケア――薬物療法の進歩からアドバンスケアプランニングまで

出版社
医歯薬出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/01/11
ページ数
70ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥1,430 (本体¥1,300+税10%)

印刷版ISSN
0039-2359
印刷版発行年月
2020/08
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
28 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

急速に変わる緩和ケア――薬物療法の進歩からアドバンスケアプランニングまで
企画:森田達也(聖隷三方原病院副院長,同緩和支持治療科)

・症状緩和を越えて緩和ケアをとらえなおそうという試みとして意思決定過程,とくに,諸外国で制度化されたアドバンスディレクティブからの流れをくむアドバンスケアプランニングがある.
・がん患者での診断時早期から緩和ケアを提供しようという流れ,心不全患者に緩和ケアを提供しようという流れ,そして,安楽死や自殺幇助の枠組みのなかで緩和ケアの役割をどこに位置づけるかといった領域がある.
・本特集では,それぞれの領域のまさに先端を現場から紹介し,緩和ケアの多様な方向性を伝えることができれば幸いである.

目次

■変わるがん疼痛の治療――WHOがん疼痛ガイドラインの改訂を中心に……石木寛人
■がん疼痛に対する新規治療薬……武井大輔・余宮きのみ
■呼吸困難の緩和治療――モルヒネは本当に効くのか……山口崇
■アドバンスケアプランニング――本当の意味……森雅紀
■診断時からの緩和ケア――本当の意味……堀江良樹
■心不全の緩和ケア――今わかっていること,そしてこれから……岡村知直
■安楽死・自殺幇助と緩和ケアの接点……森田達也
TOPICS
【病理学】
ヒトが進化の過程で失った異種糖鎖Neu5Gcと動脈硬化との関連……川西邦夫 
【医用工学・医療情報学】
新型コロナウイルス感染症感染拡大を経たオンライン診療の提供価値の変化……原聖吾 
【遺伝・ゲノム学】
日本人におけるアルツハイマー病感受性遺伝子……宮下哲典・他 
連載
【再生医療はどこまで進んだか】
11.臨床応用をめざすヒューマンオルガノイド研究……髙山真秀・他 
【臨床医が知っておくべき最新の基礎免疫学】
4.T細胞機能と細胞内エネルギー代謝……山下政克 
フォーラム
リワークプログラム……五十嵐良雄
雑誌特集
今月の雑誌特集
新刊紹介
今月の新刊紹介