医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

別冊「医学のあゆみ」地域包括ケアシステムは機能するか【電子版】

出版社
医歯薬出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/11/01
ページ数
108ページ
 判型
B5判
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,620 (本体¥4,200+税10%)

印刷版ISSN
0039-2359
印刷版発行年月
2019/09
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
22 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要


●週刊「医学のあゆみ」で好評を博した連載企画が,待望の別冊化!
高齢化と人口減少により,医療・介護の人的資源の不足が予想される日本.
そのなかで,地域包括ケアシステムが機能するためにはどのような取組みが必要か,医療者・行政・研究者それぞれの立場から考察します!
●本書では,まず【理論】編として地域包括ケアシステムの概念が提唱された背景と理論の骨子に関わる考察を紹介します.次に,医療従事者教育や高齢者の住まいなどの【実現に向けたアプローチ】について整理し,さらに【政策の動向】として行政の都市計画からみた地域包括ケアシステムについて論じます.最後の【事例研究】では,各地での取り組みとその成果を報告します.

目次

理論
実現に向けたアプローチ
政策の動向
事例研究