医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

医学のあゆみ278巻6号【電子版】

第1土曜特集

構造生命科学による創薬への挑戦

出版社
医歯薬出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/08/09
ページ数
120ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,860 (本体¥2,600+税10%)

印刷版ISSN
0039-2359
印刷版発行年月
2021/08
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
70 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

構造生命科学による創薬への挑戦
企画:岩崎憲治(筑波大学生存ダイナミクス研究センター)

・タンパク質の発現・精製技術の発達,構造解析のためのハードウェア・ソフトウェアの発達によって,構造情報の蓄積スピードが猛加速し,それを利用したライフサイエンス研究は枚挙に暇がない.
・構造解析情報の急速な増加,そこから先の計算機シミュレーションによる解析に加えて,定量性を扱う生化学,その基礎となる物理化学,有機化学が重要になってきた.
・ビッグデータを使った戦略を立てつつも,検索エンジンではでてこない,基礎的だが必須のデータの獲得に地道に挑み前進することが必要である.

目次

■構造解析から創薬へ
タンパク質立体構造に基づいた抗ウイルス薬の創製戦略
グルコースー6ーリン酸脱水素酵素異常症の構造基盤
構造から捉えた,エンドセリンB型受容体標的薬の動作原理
Toll様受容体をターゲットとする創薬
フラグメント創薬(FBDD)のための溶液NMR実験法
複合体構造に基づく薬物設計による新規抗菌薬リード開発への取り組み
GPCRの構造解析研究
■タンパク質工学から創薬へ
タンパク質工学から創薬へ――スマートドラッグの実現に向けて
指向性進化法による高親和性ACE2創出とCOVIDー19創薬展開
タンパク質の化学修飾――基礎研究と抗体医薬品開発への展開
機能性サイトカインの医薬への展開とDDSへの応用
立体構造から眺めるSARSーCoVー2中和抗体
二重特異性がん治療抗体の機能的な構造の理解に向けたあゆみ
高機能化抗体医薬品の開発に向けたIgG抗体部位特異的修飾法
■計算機から創薬へ
計算機から創薬へ
ライフインテリジェンスコンソーシアム(LINC)
TargetMineによる生物学的知識の発見
分子シミュレーションと創薬
天然変性タンパク質と創薬
協調的2アミノ酸残基同時変異体の相互作用解析による新規抗体のStructureーBased Design